どうせやるなら血糖値に良い事を

血糖値を下げるのに有効な方法のひとつとして「運動」がありますね。

運動、していますか?

 

私ちゃんかあは最近めっきり運動量が減ってしまいました。看護師をしている時は四六時中動いていたのと、その頃はマラソンもしていたので結構動いていました。

今は半分引きこもりなので意識しないと動いていない事が多いです。

 

運動が血糖値に良い事はわかっているのですが、座って作業する事が多いのでなかなか運動のための時間を優先できません。

 

これを読んでいる方の中にも同じような人がいるのではないでしょうか。

お仕事が忙しくて時間がないとか、家事や育児に追われて外に出られない方もいると思います。

 

だから最近ちゃんかあは一石二鳥法を使っています。

タイトルにもある「どうせやるなら」です。

 

 

私ちゃんかあが住んでいるのは北海道です。

北海道なのでちょうど今の時期は雪が降ります。今年はまだ少なめですが、降る時は毎日降るのでその都度雪かきが必要になります。

これが結構重労働で、ドカンと降った時は窓の外を見てため息が出ます。

粉雪のような軽い雪ならまだ良いのですが、以前重たい雪がわんさか降った時には2時間の雪かきで低血糖を起こしました(笑)

 

これです。

冬は雪をかけば運動になる!

 

 

雪が降らない地域はダメじゃん。そう思わないで下さい。

すごく単純なんですが、この考え方を色んな所に散りばめるとあら不思議、そこそこ動けちゃいます。

 

 

例えば家事もそうです。掃除機かけだって床拭きだってお風呂掃除だって真剣にやれば意外に運動になります。やるほどキレイになりますし。

 

通勤中にエスカレーターではなく階段を使うとか、駅で電車を待っている間にかかとの上げ下げだとか、イスに座っている時は良い姿勢を維持するとか・・・。フットワークの軽いビジネスマンになれます。

 

こうやって何かをする時にちょっと考えるだけで運動につながる事は多いです。

 

 

例えば私の雪かきで言うと、面倒だな~って思うと本当に面倒になります。

娘が手伝わない事にイライラしたり、隣の家の境界線きっちりにしてやろうなんてセコい気持ちにもなります。

そんな気分でやったって血糖値にはいいかもしれませんが、精神的に良くないですよね。

  

 

でも「せっかくやるなら」という気持ちですると気分が変わるんです。

 

だから私は雪かきをする時にスマホで音楽を聴いたり、YouTubeの聞き流しをしたりします。そうすると雪かきは単調作業なので、耳から入ってくる情報にものすごく集中できます。

1時間なんてあっという間です。

 

ついでにその調子で裏の家の方まで雪かきすると、さらに運動になるしそこに住んでいる足の悪いおばあちゃんも喜んでくれます。

雪かきをして家の周りは歩きやすくなるし、運動して血糖値も下がるし、作業をしながら情報収集や勉強もできて・・いいことばっかりですよね。

 

時間があってもなくても、どっちにしろやらなきゃいけない事なら嫌な気持ちでやるのはもったいないです。

 

いかに気分良くできるかがコツなので、アナタも何かする時はちょっと意識してみて下さい。

 

 

例えば・・

 

もしも赤ちゃんを育てるお母さんが、赤ちゃんが泣き止まなくて2時間ずっと抱っこしていなければならない状況があったとします。

 

あなたがこのお母さんだとして、もしこの状況を友達に話すとしたらどうやって話しますか?

 

「なかなか泣き止まなくてずっと2時間抱っこしっぱなしだったのよ。腕も痛いし疲れるし、旦那は全然起きなくて協力してくれないしもう最悪だよ」と話すのと、

 

「いや~、まさかの2時間筋トレしたからもう腕ムッキムキ!しかもトレーニングは無料だしトレーナーがずっと付きっきりでコーチしてくれるのよ。そのトレーナーはこの子なんだけどね。こんな小さいうちからなんて親孝行なのかしら~あはははは(笑)」

 

話す自分も聞いている方も気分がいいのはどっちでしょう?

 

赤ちゃんは重くてずっと抱っこしているのはキツいけど寝かせると泣く、確かに辛いですよね。でも、それが逃れられない状況ならどうせやるならと考え方をちょっと変えてほしいんです。

 

抱っこがキツい⇒両腕と腹筋のトレーニングになる、のように。

 

 

毎回そう考えられないかもしれません。人間なのでつらくてグチを吐きたくなる時もあります。私もそうです。それでもいいんです。

 

でも、もしこれを思い出した時はそうやって考えた方が運動にもつながるし、何より気分がいいです。

そして体を動かすのは精神的に良いのは科学的にもわかっていますから、さらに気分が良くなります。

 

気分が良いと言う事は血糖値にも良い、ということです。ストレスは血糖値を上げてしまいますからね。

損する事はないと思うので、ぜひお試しあれ~。

 

ちなみに私は今イスに座っていますが、足の裏でおもちゃのボールをコロコロと踏んで足つぼを刺激しながらこの記事を書いています。

足つぼは気持ちいいし、脳の刺激にもなるし、眠気防止にもなるし、一石二鳥法、いや一石三鳥法絶賛実践中です!

・・・ただの欲張りとも言えるかもしれません(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です