動け、動け、動いてよぉ!

このタイトルは、アニメ「新世紀エヴァンゲリヲン」で主人公の碇シンジ君が自分の乗るマシン、エヴァンゲリヲンが動かなくなった時に叫んだセリフです。

 

ちなみにこのセリフには続きがあります。

「動け、動け、動け、・・動け、動け、動け、動け!動け!動けっ!動けっ!動けっ!動いてよぉっ!」

「今動かなきゃ、今やらなきゃ、皆死んじゃうんだ!・・もうそんなの嫌なんだよ!!だから・・動いてよおおっっ!!!」

彼の渾身の思いが通じ、エヴァンゲリヲン初号機は再起動し始めます。

 

  

いやぁ、熱いセリフですね。私はアニメオタクではないのですがエヴァは好きです。

 

そして私は今、このシンジ君のような心境です。

私が動かなくても誰も死んだりはしませんが(笑)

 

ちょっと変えてみるとこんな感じでしょうか。

 

「動け、動け、動いてよおっ!今動かなきゃ、今やらなきゃまた同じなんだ!もうそんなの嫌なんだよ!だから動いてよおっ!!!」

 

100%自分に向けて言っています。

今、現在進行形で止まり癖があるからです。

それは、何かを先伸ばしにしてしまうクセとか、時間があるとスマホ片手にゴロンとすぐ昼寝してしまう習慣とか、何かと自分の都合のいいように言い訳してしまう性格とか、ご褒美と称してのオヤツの回数がやたら多いとか、も含まれます。

 

 

頭の中では「あれしよう、これしよう」と理想ばかりが渦巻いて、素敵な自分を思い描いては妄想。いつしか妄想族を通り越して妄想クイーンになっています。

 

だから今だらけている自分に向けての喝という意味の記事です。

 

フレッシュな具体例で言うと、今朝雪かきを頑張ったもののその後スマホを眺めながら昼寝してしまった自分に。

 

お昼ご飯の後、ついおせんべいを食べてしまった自分に。

  

動け!です(笑)

  

 

あと、シンジ君のセリフでこんなのもあります。

「逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ・・、逃げちゃダメだ・・・!  

・・・やります。僕が乗ります!」

 

心に突き刺さります。

「逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ!やります。私がやります!」

 

なんのこっちゃと言われればそれまでですが、何でもいいんです。

あなたも逃げてる事ありませんか?

 

そもそも私の場合、おやつを食べてしまうのは惰性がほとんど。

本当にお腹がすいている時はご飯が欲しくなります。だからおやつをダラダラと食べる時って暇なのか、やるべき事から逃避している時です。

 

実際、私は集中している時とか夢中になっている時は、全く食欲がなくなります。

夕方から絵を描いていて全然ご飯を食べないでいつの間にか朝だった事もあります。さすがにそんな時は体がカラカラで干し柿みたいになってましたが。

 

 

だからこのシンジ君の言葉がストレートに響きます。

本当は何か理由をつけて逃げているだけ、後回しにしているだけ、正当化しているだけ・・。

 

私の例だとわかりにくいかもしれないので・・巷によくある話としては、

テスト勉強しようとすると無性に部屋の掃除がしたくなる。

 

いつか片付けようと思っているクローゼットの着ていない洋服たちがそのまま。

 

読もうと思って買ったのに放置してある本が何冊もある。

とか、ちょっとギクッとしません?(笑)

  

糖尿病で言うと、

食後運動しようと思ってたのに、実際食べた後はダルくなってやらなかった。

 

おやつを食べるためのインスリン追加打ちを後回しにして結局忘れた。

 

眼科健診を先延ばしにしている真っ最中だ。

 

ちなみに私ちゃんかあは全て経験済みです(笑)

 

 

そんなアナタもシンジ君と一緒に叫びましょう。

「動け!」

「逃げちゃダメだ!」

 

 

さ、私もサボらずにYouTubeのネタを考える事にします。

 

ではでは、また~。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です